本文へ移動

東大沢保育園ブログ

東大沢保育園ブログ

みんな違ってみんないい♪
ひとりひとりの個性を大切にしながらキラキラと輝く東大沢保育園の子どもたちの笑顔を守っていきたいと思います☀
ブログも随時更新していきますので、ご確認ください。
RSS(別ウィンドウで開きます) 
2021-04-06
うきうき!わくわく!な毎日が目標
 早いもので、4月も6日経ってしまいました。1日の入園式。27名の新入園のお子様を迎え103名でのスタートとなりました。
土日を挟んでしまい、昨日の月曜日は涙で過ごすお子様が多かったのですが、「戸外遊びって神?」と思えるほど最高の気分転換になり、笑顔も見られました。同じ保育園から移行の2歳新入園児の2名(男の子と女の子)、男泣きのお友だちの手を取り慰め「さぁ、お部屋に入ろう」と言わんばかりの姿。さすが女の子は強い?と思ってみたものの、よーく見ると、緊張のお顔。態度には出さないけど、緊張と不安でいっぱい。良く知っている男の子に助けを求めていたのですね。その姿を、たまらなく愛おしく感じました。また、在園のお友だちは勝手知ったる我が家。マイペースで過ごしていましたが、その中で4歳児(昨年度までは幼児組の一番小さい組)は、3歳児の様子を気にし、声をかけたり、手を差し伸べていました。気持ち・自覚って凄い。成長をさせるものだなとつくづくかんじました。みんなで、声かけあって、笑い合って、1年をコロナと上手く付き合い過ごしていきたいと思っています。
遠くに見えますが、子どもたちの大好きな「さんぽ」のペープサートを披露しています。

第5回卒園証書授与式

2021-03-27
嬉しいけれど、少しさみしい1日
 第五回卒園証書授与式。晴天にも恵まれ23名の園児が東大沢保育園を巣立っていきました。卒園証書を受け取る時の真剣なまなざし、そしてお家の人への心温まる一言を目の前にして、成長した姿を感じ、とてもうれしい気持ちになりました。
☆園児のみなさんへ・・・うれしかったこと、くやしかったことなど大切な時間を23人のみんなそして先生方と共に過ごしたこと。この時間がみんなにとって大切な宝物です。この宝物は目に見えないけれど、大切にしてほしいと思います。
☆保護者の皆様へ・・・毎日お子様の手を引いて、送り迎えというささやかな日常の連続。晴の日もあれば曇りや雨の日、うきうきした気分の日、落ち込んだ日もあったと  思います。本当に頭が下がる思いです。これからもお子様と楽しく前を見て歩んでいかれることを願います。

最後に、東大沢保育園は、こうありたいと願っています。皆様にとって「心のふるさとであること」そして皆様の「応援団であること」

まもなくやってくる4月は、新しい出会いの月です。
「はじめまして」 この1秒ほどの短い言葉に 一生のトキメキを感じることがある。
「ありがとう」  この1秒ほどの短い言葉に 人の優しさを知ることがある。
「おめでとう」  この1秒ほどの短い言葉で 幸せにあふれることがある。                                            (出)一秒の言葉  詩 小泉 吉宏 より一部抜粋

園児を待つ会場
花を見ると幸せ気分
思い出たくさんお別れの言葉
卒園記念制作の本箱
給食室からのメッセージ

桜開花~もう春です!

2021-03-26
明日は第五回卒園証書授与式

「今日はぼくの誕生日だよ」と嬉しそうに語る園児。自分の出番まで待っていた気持ちが伝ってきました。 3月もあと数日。春の陽気に誘われて、近くのキャンベルタウン公園の桜が開花し、さっそく全園児が散歩に行き、春の風情を楽しみました。今年度最後のブーケタイム。今年度は、コロナ禍のため、乳児と幼児に分かれての実施となりました。春の歌を歌ったり春を感じる楽しいひと時を過ごしました。

   
 1年間毎日おいしい給食を提供してくれた給食室のチーフさんからのメッセージを紹介します。
1年間給食にご協力いただきありがとうございました。給食三大ニュースを発表します。
1,「みんなで育てたお野菜をみんなで食べました!」 ブロッコリー、大根、ほうれん草、きゅうりなど色々と持ってきてくれました。
2,「食材に興味津々のすずらんさん!」 食べ物にとても興味があり、毎日その日に使う野菜の切れ端や乾物などを渡して、あれこれ先生との楽しい会話。
3,「食べる量が増えました!」 1年間でみんなの食べる量は増え、残菜が少なくなりました。
 4月からまた気持ちも新たに安全で美味しい給食を作ります。これからもよろしくお願いします。

 

 

 明日はいよいよ第五回卒園証書授与式

ハナミズキも花咲く
公園散歩その1~春を感じる~
公園散歩その2~思わず見上げる~
だんだん大きな1つの輪に
ブーケタイム~春を歌う~(幼児)
ブーケタイム~キャベツの中から~(乳児)
給食室からのメッセージ
お楽しみは桃のケーキ

春の足音を感じます

2021-03-18
レンギョウの花開花
 まもなく春分の日。春の陽ざしを感じる日が続いています。レンギョウの黄色の花に集まる園児もうれしそう。2歳児は、進級に向けて、2階の部屋で給食を行ったり、近くにあるキャンベルタウン公園へは、4歳児と3歳児が仲良く手をつないで散歩の時間。進級を心待ちにしながら、何気ない日常の時間を楽しんでいます。
 
じっと花を見つめる
2階のお部屋で給食の時間
穴が大好き!0歳児
手をつないでお散歩
砂場の世界

卒園まであと11日 

2021-03-12
別れは、次へのスタートライン
卒園までのカウントダウンが始まりました。6日は、野鳥の森キャンベルタウン公園へのお別れ遠足。そして12日はお別れ会。
まず、年長児が1階のエントランスに集合して、乳児にやさしく声をかけながら、1人ひとりに手作りのメダルのプレゼント。成長した姿を垣間見る場面となりました。次に幼児組では、先生方がこの1年間を振り返っての寸劇を披露し、思わず笑顔がこぼれました。最後は全員でダンス。
今日のおやつは、1人1人の名前が入ったクッキー。調理担当の主任の方の考えは、「名前は、子どもたちが生を受けて初めてもらうプレゼント」大事そうにクッキーを食べる子どもたちのうれしそうな姿も印象的でした。
ヒヤシンスも花開く
野鳥の森を探索中!
今日のメニューは?
ふたばさんにプレゼント!
カラスのパン屋さん
世界にひとつのクッキー
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 086-465-1728
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
【ブログ】について
スタッフブログはホームページの「ひと気」演出や「新鮮さ」のアピール、園やそこで働く人の雰囲気を伝え、安心感や信頼感に繋がるとても効果的なコンテンツです。 保護者様や地域の方、求職者などへのアピールに、オリジナリティのある内容を継続的に配信していくことをオススメします。
TOPへ戻る