本文へ移動

園の紹介

遍照とは

遍照保育園の『遍照』とは『遍(あまね)く、照らす』です。すべてのものをやさしく、分け隔てなく包み込むあたたかな光。いつもいつの時も私たちをやさしく包み込んでくれる光のように、すべての子どもたちを大きな心とあたたかいまなざしで包み込んでいきたい・・・ そんな私たちの想いを込めました。

施設の紹介

遍照保育園の園舎、施設、環境の紹介(クリックで拡大します)

園の特徴

遍照保育園は、国指定の重要文化財の三重塔で有名な真言宗御室派別格本山の遍照院が、仏教理念を基に昭和28年に設立した倉敷市認可の私立保育園です。

園の概要

園の沿革

『遍照保育園60年のあゆみ』動画
TOPへ戻る