本文へ移動

遍照広尾保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

クリスマス会

2020-12-24

こんにちは!
12月も後半になりましたが、日中の日差しは暖かく心地よい日が続きますね。
今日は12月24日……そう!クリスマス・イヴです  
保育園では先週から少しずつクリスマスの飾りつけをしていました。
天井から星を吊るしたり、丸窓にリースを取り付けたり、階段にもお星さまが!
「サンタさんいた!」「きれいねえ」と喜ぶ子どもたちの姿に嬉しくなりました  
各クラス、クリスマスにちなんだ製作も楽しんで行ったようなので、そちらも合わせてぜひご覧くださいね  

さて、クリスマス・イヴの今日、子どもたちが何をして過ごしたのかご紹介します  

ひよこ組・りす組のお友だちはそれぞれのお部屋でクリスマスの絵本を見たりお歌を歌ったり、ツリーを眺めてちょんちょんと触ってみた後、シャンシャンシャン……と音楽が!突然のサンタさんに驚いていました。
サンタさんとタッチしたり抱っこしてもらったり、ニコニコ笑顔で触れ合いを楽しみました  
りす組さんは、プレゼントをもらってサンタさんとバイバイした後も「サンタさんきたね~  」「どこいったのかな?」と喜んでお話をしていました。

うさぎ組・幼児さんたちはクリスマスの由来についてのお話を聞いた後、赤鼻のトナカイのペープサートを見ながらお歌を歌いました。
その後は衣装に着替えてプレゼント運びのゲームスタート!
保育者にプレゼントに見立てた袋を渡してゴールです  
サンタさんに変身してかわいらしい子どもたちです  
本物のサンタさんからのプレゼントは、お昼寝明けうさぎ組さんはベランダに、幼児さんはお部屋のツリーの下に  
子どもたちからぜひたくさんお話を聞いてくださいね  

明日はいよいよクリスマス!子どもたちはきっとサンタさんが来ることを心待ちにしていることでしょうね  
素敵なクリスマスになりますように。メリークリスマス!







うさぎ組・クリスマスツリーの飾りつけ

2020-12-22
うさぎ組ではクリスマスを前に、クリスマスツリーの装飾をしました 

緑の画用紙で作ったツリーを部屋に飾ると、「これ(飾り)ないよ」「あかいのつけちゃう?」と言って飾りがない事に気付いた子どもたち。
お散歩で見に行ったツリーを思い出しながら、ワタやリボン、丸く切った画用紙、折り紙、更にはどんぐりなど、子どもたちは思い思いの飾りつけを楽しみました!
最後は星をてっぺんに飾って完成  
みんなで作ったツリーを飾ると、子どもたちは自分が作った部分の飾り付けを見て自慢げにお話していましたよ。

うさぎ組でもクリスマスを前にしてサンタさんやプレゼントの話が出てきました。
楽しいクリスマスになるといいですね  

幼児クラス・ツリー作りと飾り付け

2020-12-22
すっかり寒くなりましたね。
きりん・くま組では、サンタクロースやプレゼントの話題で持ちきりです。
子ども達のキラキラ輝く表情で、楽しそうに話す姿を見ているだけで、我々までウキウキしています。
 
 クラスに飾るクリスマスツリーと装飾づくりをしました。
4色の異なる緑色を用意して、ツリーに色塗りをししました四葉のクローバー
子ども達は、同じ緑でも少しづつ異なる様子を楽しみながら、色を混ぜたり、塗る色を変えたりして楽しむ姿が見られました。
完成したツリーを組み立てたら、次は飾り付け!
折り紙、モール、綿など様々な素材を使って子ども達が自由に飾り付けをしました。
緑だけだったツリーが、自分たちの手によって色鮮やかになっていくことを喜び、積極的に作って飾って、ツリーが完成しましたクリスマスツリー
廊下にも、冬らしく雪だるまを作って、幼児クラスがある3階は一気に冬一色になりました。
 
今年1年いい子にしていた子ども達には、どんな素敵なプレゼントが届くのでしょうか?

手洗い・鼻かみの指導を行いました!

 
きりん組で手洗い・鼻のかみ方指導、うさぎ組で手洗い指導を行いました!
鼻をかむ練習はまず鼻かみ風船を製作し、片方の鼻から勢いよく息を出して膨らませてみました。
みんな真剣な表情で頑張って大きく膨らますことが出来たので、いよいよティッシュで実践!
 
ティッシュでかむのはなかなか難しいけど、少しずつコツを掴んで自分で鼻をかめるように頑張ろうね!
(*^-^*)
 
~ 手洗い指導 ~
手洗いは毎日行っていますが、正しい順番は意外に難しい、、
また、寒くなって水が冷たいので手洗いもおっくうになりがち、、
 
そこで「魔法の水」を使って普段見えない手のばい菌を見せると、
『このままご飯食べたらダメ!』と、手洗いを積極的にしてくれました。
 
正しい順番で洗った手はピッカピッカ!
『きれいになったよ』と笑顔で見せてくれました。

オータムフェスティバル開催!

2020-11-28
きりん組、くま組の子どもたちがホールで‟遍照広尾保育園オータムフェスティバル”を行いました紅葉
 
幼児クラスのみでの開催となりましたが、子どもたちはいつもと違う雰囲気に少し緊張気味…。笑
そんな雰囲気にも負けず、かけっこ、遊戯、障害物競走と全力で取り組む姿がありました!
おばけに扮して踊った遊戯、まっくらけっけっけは子どもたちの動きが可愛らしく、大人も思わず一緒に踊り出してしまいそうに…。
かけっこや障害物競走ではお友だちと競い合う姿が素敵でした!
閉会式で金メダルを受け取った子どもたちの顔がとても輝いていましたよ1(メダル)
 
オータムフェスティバル後も子どもたちは当日を思い出して大玉転がしやかけっこを楽しんでいます。
子どもたちだけでなく保護者の皆さまにも競技にご参加いただき、とても充実した一時間になりました。
お忙しい中ご参加いただいた保護者の皆さん、ありがとうございました!
そしてきりん組、くま組の子どもたち、よく頑張りましたいいね(手のひらが手前)
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 086-465-1728
お電話でのお問い合わせもお待ちしています

新着情報

新着情報

園だより・クリックでPDFが開きます。

TOPへ戻る