本文へ移動

遍照広尾保育園ブログ

こんなに大きくなりました!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

とうもろこしの皮むき

2021-07-09
今月の食育は「とうもろこしの皮むき」です。
うさぎ組(2歳児)が挑戦しました。
「バナナをむくようにしてごらん」と言い、一本ずつ
とうもろこしを渡すと、ヒゲと苦戦しながらもむきはじめました。
「かたい~!」「できない~!!」とヘルプの声があがると、予め手伝いを頼んでいた
ぞう組のお兄さん2人が手伝ってくれました。
黄色い実が姿を現してくると「あ!黄色いつぶつぶが見えてきた!」とますます作業に力が入るようでした。

むき終わるととうもろこしのほのかな甘さと葉の青臭さが部屋に漂っていました。
「もう食べていい?」「まだだよ。調理さんに茹でてもらったら食べようね。」「わかった!」

そして3:00のオヤツにならんだとうもろこし。
「○○ちゃんのどれ?」と自分が皮をむいたものを探し、オヤツタイム。
美味しくて思わず芯までガリガリかみしめている様子もありました。

おうちでもぜひ楽しんでみてください!

七夕

2021-07-07
年に一度の七夕の日。
短冊にお願い事を書いて笹に飾り、この日を楽しみに待っていた子どもたちです
幼児クラスのお友だちと七夕を楽しんだので、その様子をお伝えします!
 
まずは、七夕のお話のパネルシアターをみました。
その後は七夕クイズ!
お話をよーく聞いていた子どもたちはすぐに答えが分かり「ひこぼし!!」「七月七日!!」と元気いっぱい答えていました。
最終問題の「七夕のお願い事を書く紙の名前は?」は少し難しかったようで、せーので答えを尋ねると「お願い事!!」とみんな自信満々で答える姿がかわいかったです
 
最後のお楽しみは「星探しゲーム」
ホールに天の川があるけど、お星さまが足りない!
ということで、子どもたちの力を借りて、天の川を完成させます!
AグループBグループにわかれて、一人一つの星を制限時間内にAグループはきりん組に、Bグループはぞう組に同時に隠します。そうしたら今度は、自分が隠したお部屋とは逆のお部屋へ一人一つ星を探しに行きます
一回目はなかなか星が見つからず、「星なかった~……」と残念そうにするお友だちが多かったですが、二回目では先生やお友達と協力しながらたくさんの星を見つけることができました!
見つけた星は、ホールにある天の川にチームごとに貼り、とっても素敵な天の川が完成しました!!
今年も織姫と彦星が会えるといいね
みんなのお願い事も叶いますように
 
 

楽しい階段滑り台!

2021-06-11
身体が大きくなり、動きがしっかりしてきたりす組です。
階段の斜面にマットを敷くと大きなすべり台が出現!
こどもたちのお気に入りの遊びのひとつです。
グニャグニャと不安定なマットの上を歩き、転んでしまうのも面白い!
大きな山を這って登って、シューっと滑るのも楽しい!!
園舎いっぱいに子どもたちの歓声が響き渡るひとときです。


本物のピザ作り

2021-06-08
食育活動できりん・くま・ぞう組はピザトーストを作りました。
食パンの上にケチャップを塗り、刻んだピーマンと玉ねぎを敷いて
チーズをのせ、お昼寝しながら焼き上がりを待ちます。

マスクをして「マイ食パン」を手にすると、一気に真剣なまなざしに。
「ケチャップはたっぷり。お野菜は少なめ…」など作り方にもそれぞれ個性が出ていました。

最近ピザ屋さんごっこを楽しんでいるきりん組は「本当にピザが食べられる!」と特にワクワクした様子。
午前中に行った公園で何本も枝を拾ってきて「(ピザを焼くとき)これを使ってください!」と調理室にお願いにいく様子もありました。

昼寝から目覚めるとチーズの香ばしい香りが。
「○○ちゃんのどれ?」とクッキングシートに書いてある名前を確認し、美味しそうにほおばるこどもたちでした。

縦割り保育はじめました!

2021-06-25
こんにちは、きりん・くま・ぞう組の幼児クラスです。
6月から3クラス総勢25名を2グループに分けて縦割り保育で過ごしています。
年上は年下を手伝ったり、守ったりすることで優しさや思いやりを育み。
年下は年上の姿に憧れを持ち、自ら様々なことに挑戦する意欲を持つ。
このような目的のもと去年から少しずつ準備してきたことが今年の6月ついに始動しました

始めは、新しい環境に戸惑う様子も見られましたが、去年から関わりを持っていたクラス同士なので、すぐに慣れ皆で遊んでいます。
年上の姿を見て新しい積み木の遊びやハサミに挑戦したり、年上は一緒に遊びながら積み木遊びやハサミの使い方を教えたりなど異年齢児の関わりが満載です。
もちろん、異年齢児との関わりだけでなく、同年齢の友だちという貴重な関わりも大切にしていくため、今後もクラスとしての活動も行っていく予定です。

これからは、同年齢での姿、縦割り保育での姿など、様々な姿が見られていくと思います。

新着情報

新着情報

園だより・クリックでPDFが開きます。

TOPへ戻る