本文へ移動

遍照浦和美園保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

幼児組体験記

2021-09-24

遍照ハートフルキッズ

2021-09-17
遍照ハートフルキッズツリー
避難訓練
思い切り戸外遊び
電車でGO!
一人遊びもじっくりと
敬老の日に向けて
待っててね~!
東洋大学実習生の手作り紙芝居
お庭のふうせんカズラとほうずき
 日に日に、朝晩は秋めいて過ごしやすくなりました。遍照浦和美園保育園の園児たちは、お熱を出したり、お腹を壊したり…お子さんがかかりやすい病気も流行せず、『おはようございます』『さようなら』『ごきげんよう』のご挨拶も元気に響いています。(日々の保護者様のご配慮や努力のおかげです。ありがとうございます)
 保育園のエントランスには『遍照ハートフルキッズツリー』がお出迎え。このツリーには、子どもたちの優しさあふれる言動を先生たちがお花に書きとめて貼り付け、年度末には満開になるんですよ。3月には、皆さんにお返ししますので、楽しみにしていてください。
 今は、野田小学校の体育館をお借りして10月9日(土)に開催予定の運動会に向けて、それぞれのクラスが趣向を凝らし、これまでの成長を確かめながら、みんなが楽しめる運動会、明日もやりたい!ずっとやりたい運動会を目指しています。お部屋や遊戯室を覗きに行くと『キャ~!見に来てくれたの?』『また来てね!』とテンションMAX。子どもたちにとって(先生にとっても)ワクワク楽しい毎日って素敵です。
 遊ぶにはもってこいの今の季節。戸外遊びもお散歩も、ダイナミックにたくましくなりました。集団遊びだけでなく、一人でもじっくりと遊び込める時間を作っています。

 敬老の日に向けて、おじいちゃま おばあちゃまにハガキを送りましょう…とそれぞれが一生懸命に完成させてくれました。とっても可愛らしく仕上がりました(写真参照)郵便局まで、全クラスでLETS'GO!  ポストに投函し拝んでいる姿は郵便屋さんもホッコリですね。
大人が忘れてしまいがちなピュアな心をいつも思い出させてくれる、遍照浦和美園保育園の子どもたちです。おじいちゃま、おばあちゃま、楽しみにお待ちください。

 来年度のご入園に向けて、毎日たくさんの方から園見学希望のお電話をいただいております。緊急事態宣言が9月30日まで延長となり、お子様や皆様の健康を守るために、現在園見学を休止しております。宣言解除になりましたら、皆様のご要望にお応えできますように準備しておりますので、しばらくお待ちください。
 なお、パンフレットのお渡しや育児相談は、受け付けておりますので、遠慮なくお電話くださいませ。どうぞよろしくお願い致します。

  緊急事態宣言下で保育士資格習得の為に必要な保育実習をする機会が得られず困っている学生さんや各大学、専門学校様よりお問合せも 
    たくさんいただいております。また就職希望のご見学につきましても、お気軽にお問合せ下さい。 お待ちしています 
    TEL:048-812-2244  FAX:048-812-2245
  

夏祭りの様子

2021-09-03
心を込めて100枚書きました。祭!
子どもたちとの合作です
どんなお神輿ができるかな?
恒例の全員お名前ちょうちん
出陣前の年長組さん
ワッショイ!わっしょい!
小さな子は山車を引いて
輪投げ、近いね~(笑)
どれにしようかな~♪
 ソーシャルディスタンスを保つため密にならないように、3日間に分けて『みんなの夏祭り』を行いました。
準備期間から、子どもたちが何度も話し合って、一人ひとりの意見が尊重された、夏祭りになりました。 
今年のお神輿は、「真夏のスイーツ」がテーマです。美味しそうなアイスクリームやスイカに彩られたお神輿が威勢よく出陣。
『ワッショイ!わっしょい!』の掛け声が保育園の周りに響き渡りました。
お隣の ともクリニックの院長先生(園医さんです)に「いつも子どもたちの声や姿に癒されてますよ~。子どもの声が聴こえるっていいね~。元気が一番だね」と優しく見守っていただいています。
 今年は、小さいクラスのお友だちも山車を引いて参加。年長さんに負けないパワーでした。
お神輿のあとは、わなげや、ボーリング、魚釣りゲーム。ヨーヨー釣りには、お目々をキラキラお土産に持ち帰りました。
室内は、一人ひとりのお名前を書いた提灯が飾られ、お祭りムードが盛り上がりました。自分の提灯を探して毎日、指差して「ひらがな」も自然に
覚えてしまう吸収力のある子どもたちです。
終わったとたんからもう、「またお祭りやる?」「明日もお祭り?」と、お名残り惜しそう。
保育園のエントランスには、しばらくお神輿が飾られ、天井からは提灯の下がっていました。
またやりたいな...もっとやりたいな...たのしかったな...って気持ち、とっても大事!ね!

夏も過ぎていきますね。

2021-09-03
注目
みんなで育てた夏野菜
園庭のひまわりを活けました
小さな芸術家
お水って重いね~
こんなに飛べちゃう!
忍者になれる?
新型ジュース製造機です
除菌BOX
 急に涼しくなり、あの暑さが懐かしかったり少し寂しかったり…。いつまで経ってもコロナ禍での日常から、抜け出せず悩み深い日々ですね。
感染は、子どもたちにも広がり、子どもにとっては第一波とも言えるでしょう。学校も始まり、感染拡大が懸念されます。家庭内感染等、心配は尽きませんが、遍照浦和美園保育園では、できる限りの感染対策を続けて参ります。オモチャ除菌BOXもフル活用しています。
保護者の皆様には、長期に渡るご協力、本当にありがとうございます。

 保育園のお庭には、子どもたちが育てた夏野菜が実り、観察画を描いたり野菜スタンプを作ったり、もちろん食べたり。食育に一役かってくれました。
夏を代表する花、ひまわりも大きく育って花開いてくれました。皆さんをお迎えするエントランスに活けると、一気に華やぎ元気をもらえます。
まるでゴッホの絵画のようでした。種はまた来年のお楽しみです。

 熱中症アラート発令のため、戸外に出られない日も多く室内で、いろいろな工夫をして遊んでいました。
お水は、シャワーやプールもとっても楽しいですが、ビニール袋に入れて重さや冷たさを感じたり、色水など様々な遊び方を経験しました。
体力が有り余る逞しい子どもたち、全身発達の為にも汗をかくという活動は必要です。マット運動ではスゴいジャンプ力を身につけ、忍者に変身する子どもたちです。

 集中してじっくりと取り組む集中力も高まっています。大作を完成させると『先生!見て見て!』と生き生きとした瞳で報告にきてくれます。
影響を受けて、みんなが取り組むようにもなりました。インフルエンサーが、素敵な影響力を与えてくれています。集団生活の長所ですね。

 緊急事態宣言下のため、入園希望の皆様の園見学を延期させていただいております。再開のおりには、ご予約済の方々にはこちらからお電話させていただきますので、今しばらくお待ちください。

 

七夕の集い

2021-07-08
七夕飾りが揺れてます
織姫様と彦星様の登場
廊下の絵画展
雨の日も楽しく①
雨の日も楽しく②
2歳児チームもカプラが上手。
やっぱりカレーが好き!
浦和大学の実習生さんによる大型紙芝居
 毎日、雨が続いていますね。被害の大きかった地域の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

7月7日に、七夕の集いを行いました。コロナ禍の為、密を避け乳幼児組別々に2部制でしたが、各年齢に合わせた、様々な楽しみ方があるのだなぁ…と
いろいろな発見もあります。織姫様と彦星様の登場に目を大きく見開いて、ジッと聞き入る子どもたちの集中力!
その集中力は、どんな場面にも発揮されています。幼いながらに相手の話をしっかり聞いて共感したり、周りの危険物を察知しながら、走ったり跳んだり。しっかり絵筆を握って、一気に絵画を仕上げたり。様々な保育園での活動が、子どもたちの血となり肉となり就学までの基礎力を積み上げていきます。迷ったり泣いたり、転んだり…それも耐性を作り上げる大切なことの一つです。人生には困難が付き物ですから。
心も体も強い子に育って欲しいと願っています。

雨の合間をぬって戸外遊びやお散歩も楽しんでいますが、室内遊びも楽しいことがいっぱいです。子どもは、遊びの天才ですね。
大きな風船やジャンボマットでの遊びも大好きです。
汗びっしょりになって2階から降りてくると、一人一人が競うように、楽しかったことを顔を真っ赤にしながら『えんちょ~せんせい!・・・』と報告してくれます。
ひとしきり夢中になってみんなが話し切ると『あ~、お腹がすいた。今日のお給食はな~に?』とお鼻をクンクンさせている子どもたち。
そこに給食室から、いい匂いが流れてきます。いっぱい遊んで、いっぱい食べてグングン大きくなってね。いつも幸せを感じていてね…と祈っています。
時には、やっと覚えた文字でお手紙をくれることもあります。それは、大切な宝物のひとつとなっています。

小さいお子さんを連れて雨の中、傘を差しながら長靴で歩いたり、レインコートを着て自転車に乗ったり、強雨で事故に気を付けながらの車でも
登園するのは本当に大変なことと思います。保護者の皆様、いつもありがとうございます。
SPECIAL  THANKS‼です。

今は、幼児組さんの個別面談も始まっております。この機会に保育園でのお子様の姿を担任からお聞きください。また保護者様からのご感想やご要望もお聞かせいただければ嬉しいです。宜しくお願い致します。

6月から始まった園見学では、出産を控えていらっしゃる方々から、まだ小さい赤ちゃんを抱っこしたママたちがたくさんお越しくださっています。
皆さん、『来年の4月にここで会いたいです!』と言って素敵な笑顔で手を振っておかえりになります。どうぞご縁がありますように・・・。
毎週水曜日に行っていますので、予約のお電話お待ちしております。
学生さんも、ブランクがあって職場復帰をためらわれている方も、どうぞ遠慮なくお越しください。



 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 086-465-1728
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る