本文へ移動

遍照浦和美園保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

1年間ありがとうございました。

2020-03-30
コロナウイルスからみんなを守りたい!
できる限りの対策を。み~んな離れてぐっすりお昼寝
きれいに咲いて元気にみなさんをお出迎えするのよ~!
お玄関の白椿。
お~い!みんな元気いっぱいです。
 4月に浦和美園の地に開園させていただき、もう1年が経とうとしています。
保護者の皆さまをはじめ地域の皆様のおかげと心から御礼申し上げます。
笑顔あふれる元気っ子たちのパワーで遍照浦和美園保育園は魔法にかかったように
生き生きと器だけではない、本当の保育園にしてくれました。
 乳児組さんは、緩やかな担当制保育を基盤に心の安全基地をしっかりと築いてきました。
幼児組は縦割り保育(異年齢保育)を通して、それぞれの年齢の子どもたちが自分でできることを
増やし自信を持って生活し自分自身を認められる子へと育ってきました。
 また地域の皆さんのお役にたたせていただきたい一心から、育児支援として子育てに悩む保護者
の方々の拠り所として子育て支援相談室(不登校相談も含)も併設させていただき、様々なお悩み
に寄り添わせていただきました。どうぞこれからもお気軽にご利用せていただけますようお電話もお待ちしております。

 コロナウイルス関連で、様々なアクシデントがありましたが、これも試練に打ち勝つ大切な経験
と受け止め、保育園としてどうしたら『命』を守ってあげられるのか・・・試行錯誤を重ねてきました。皆さんにもご協力いただきましたことに感謝いたします。
 
 4月から、また新しいお友だちをお迎えできることを楽しみにしています。
一人一人のお子さまを大切に、心から寄り添いあたたかな保育を続けて参ります。
職員一同、2020年も全力で進んでまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。
                         ~みなさまに感謝をこめて~
 


 
 

みなさまお元気ですか?(コロナウイルス関連対応について)

2020-03-03
みんなでフルーツサンドを作ったよ(コロナの前
0歳児クラス。みんなで一緒にご本を見て興味しんしん
来年度入園の保護者様をお待ちしながら。
姉妹園の東大沢保育園と合同職員研修。ま・じ・め
お玄関はいつも清らかに
 新型コロナウイルス関連のニュースでドキドキの毎日ですね。
みんなが初めての経験ですから怖さはぬぐえませんが、こんな時ほど気持ちをしっかり持って
ピンチはチャンス!!底力を蓄えましょう。
期せずして訪れたお子さんとのふれあいのひと時・・・と受け止め普段できないことにも
挑戦してみませんか?
例えば、お米研ぎやホットケーキ作り、お洗濯干しも子どもたちは大好です。
お手伝いの後はたくさん褒めてあげてくださいね。
きっと、家族の役に立てていることを自覚し自信を持って生活してくれるようになることでしょう。

幼児組さんの女の子が『ね、ね~園長先生!見て!ママと一緒にマスク作ったのよ』と可愛いピンクの
花柄マスクを嬉しそうに見せてくれました。ママと二人で頑張っている姿が目に浮かびます。
そのマスクを思い出とともにずっと大切にしてくれることでしょう。

今月計画していた様々な楽しい行事は、感染防止のため中止となり、全園児が集まる形式は取れませんが、
各クラス、日々の保育を工夫しなしながら、お子さんたちに不安やストレスが溜まらないように
努めていきます。
当園でできる限りの感染防止も行っております。様々なご理解ご協力をしてくださっている保護者の皆さまには
心より感謝申し上げます。
どうか、皆さま お体ご慈愛ください。1日も早く平穏な日常が訪れてくれますように・・・。
*ご見学ご希望の市民の皆様へ*
 この度のコロナウイルス感染症防止対策のひとつといたしまして、しばらくの間、園見学は中止とさせていただいております。
 ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 
 
 

鬼は~そと!

2020-02-05
はじめての節分
ちょっと緊張?
こんな青鬼なら怖くないね。
赤鬼さんは大迫力!
廊下もみんなのギャラリー
立派な7段飾り
 
 例年にくらべ、暖かな2月ですね。保育園では節分集会が行われました。
各クラス趣向を凝らした、手作りの鬼面をかぶっての参加。節分の由来を真剣に聞いていました。
福豆も手先を器用に使って、一粒ずつ作りました。鬼に投げるのもったいないな~と惜しんでいた子もいました。
青鬼さんは、紙だけど・・・赤鬼さんは、ちょっと迫力があって、豆を投げたり逃げたりと忙しかったね(笑)
泣き虫鬼や風邪ひき鬼、これでスッカリ退治でき、これで今年も元気に過ごせますね。
 遍照浦和美園保育園の廊下は子どもたちの作品を展示するギャラリーになっています。
ここに飾られると作品がまた一段とグレードアップし、一人ひとりが主役になれます。
 世の中は、インフルエンザやコロナウイルス等、ナーバスにならざるを得ないNEWSが流れていますが、美園っ子は
みんな元気!改めて保護者の皆さまのご家庭での健康・衛生管理、育児の丁寧さに頭が下がります。
保育園でもより一層、気を付けて参ります。
 ご近所の方から、とても素敵な7段飾りのお雛様を頂きました。ホールに飾るとあまりの豪華さにため息が出ます。
日本の四季折々の行事の素晴らしさを感じることができます。
子どもたちは、お雛様の前にジッと座り込んでママがお迎えにいらしても帰らずに困らせていました。
こんな立派なお雛様、なかなかおうちに飾れないですもんね・・・きっとみんなの健やかな成長を見守っていてくれることでしょう。
このHP上でも改めまして、ご寄付いただきましたご厚意に深く感謝いたします。ずっと大切に致します。ありがとうございました。
 

 



 
 

2020年 今年もよろしくお願いします。

2020-01-17
カプラ大好き!こんなに高く積めました。
さいたまスタジアムでドングリ拾い
保育士体験ママは、絵本の読み聞かせがとっても上手。
発表会。ママたちのフラッシュすご~い!
お客様の前でも堂々と演じました。
先生たちも頑張りました。ミュージカル風(笑)
新年は先生たちの似顔絵でお出迎え。
 令和2年を迎えました。新元号!と騒いでいたのが、ずっと昔のようにも思えますね。本年も平和で安らかな年月でありますように心より祈っております。
子どもたちは、それぞれ個性を発揮し、すくすくと成長してくれています。大切なお子さまをお預かりさせていただいている、わたくしたち保育士も
いつも原点に立ち返ることを忘れず、お子さんに寄り添い毎日を丁寧に過ごしていくことを保育の軸として参ります。
 去年の活動や行事の様子をUPいたしましたので、ご覧ください。
この冬も例年にもれずインフルエンザや胃腸炎が猛威をふるう季節ではありますが、元気に『保育園、大好き!帰りたくない、お泊りしたい!』『明日も保育園くるからね~』と言って帰る後ろ姿に胸がキュンとなります。そんなお子さんたちの優しさを糧に職員一同、学びながら今年も進んで参ります。
(ちなみにお子さんたちは、先生は保育園に住んでいる…と思い込んでいるようで、帰ろうとすると『いってらっしゃ~い!(^^)』と言って見送ってくれます)
 ご近所にお住まいの保育士の方・資格はなくても保育に興味のある方・お子さんのことでお悩みのある方、どんな方々もサムライブルーの園舎『遍照浦和美園保育園』のお近くにいらしたら、遠慮なくお声掛けください。いつでもお待ちしております。
 *当園の育児相談サロン『ICOTTO』は、小さな赤ちゃんから、不登校等にお悩みを持つ小学生の保護者の皆さまに幅広く、ご利用いただける相談室となっておりますので、お気軽にご連絡ください。   TEL 048-812-2244  

 
 

かき氷ごっこ

2019-09-13
 2歳児クラスのお友だちがかき氷ごっこに挑戦!
シロップはお好みの色を絵の具からチョイス…なので
本当に食べることができなくて、とても残念なのですが
1人ずつ実際にガ~リガ~リと氷を削って大満足のお顔でした。
 
 
 
 
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 086-465-1728
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る