本文へ移動

遍照浦和美園保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和3年度もよろしくお願いいたします。

2021-04-05
ご入園おめでとうございます。
お花が笑った♪みんなも笑った♪
可愛いお友だちが仲間入り
進級組のすずらんさん(2歳児)
幼児組さくら組さん
 遍照浦和美園保育園のみなさん、ご入園ご進級おめでとうございます!
令和3年度の保育が無事にスタートいたしました  
入園式には、可愛い11人のお友だちが仲間入り。コロナ感染防止対策により保護者様はお1人ずつのご参加としていただきましたが
華やかで和やかな時間を過ごすことができましたこと、改めまして保護者の皆様に御礼申し上げます。

 ご家族から離れて初めて保育園に通園させることに、きっとお母さまの方が緊張されていたのではないでしょうか。
新しい環境に、お子さんも戸惑い不安そうな表情を見せることもありますが、担任だけでなく遍照浦和美園保育園の職員全員で
お子さまとの時間を大切にしてまいりますので、どうぞご安心ください。
一歩ずつ、あせらずに一人一人のペースで歩んでいきましょう。
今後は、各クラスの様子もお知らせして参ります。お楽しみに  

 親は、子どもにとって『太陽』のような存在です。明るい笑顔と優しい声でどうか抱きしめてあげてください。
お迎え後は、1日の緊張感から親子で解き放たれ、幼き日々の子育てをゆったりと楽しんでくださいね。
保育園は、そんな保護者の皆様のサポートを全力でさせていただきます。
困ったことや、不安なことがありましたら、いつでも遠慮なくお声がけください。
いつでもお待ちしております。

                 遍照浦和美園保育園  園長  中野 幸子

 *園見学をご希望の地域の皆様。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
  4月の新入、進級が落ち着き、コロナ感染状況等を把握しながら、皆様にお越しいただけるよう
  準備を進めております。5月の連休明けにHPやブログを通してお知らせいたします。

 *育児支援相談室【ICCOTTO(いこっと)】は、開室中です。
  お気軽に予約のお電話をくださいませ。

  どうぞ宜しくお願いいたします。


令和2年度最終日。ありがとうございました!

2021-03-31
卒園式
卒園児等身大パネル
記念すべき第一号卒園児さん
みんな涙・・・
ありがとう保護者さま
 令和3年3月31日・・・今、穏やかに令和2年度の保育を振り返っています。こんなにもコロナウイルスに翻弄される日々が待ち構えているとは思いもしませんでした。命と向き合う1年でもありましたが、子どもたちや保護者の方々と気持ちをひとつにして乗り越えることができたことに心から感謝しています。保育園では毎年、ふつ~におこなっていた、行事を真剣に見つめ直すこともできました。
ご家族では、どんな変化がありましたか?こんなに家族で向き合う時間を過ごすことは少なかったのではないでしょうか…。貴重な学びの1年でもありました。
 遍照浦和美園保育園の子どもたちは、どんな時も笑顔と思いやりを忘れない優しいお子さんばかりです。いつも大きな声で歌い笑い、そして時に泣き
様々な感情のミルフィーユ。毎日、たくさんの宝物を作り出してくれる天才KIDS'  
 明日の4月1日には、また新たな仲間が加わって、より一層、にぎやかな遍照浦和美園保育園になります。
さ~ぁ! もう準備万端です  
楽しい保育園生活が待っています。新しい世界への仲間入りに少し不安を感じていらっしゃる保護者様もいらっしゃると思います。
大丈夫です  全力でサポートさせていただきます。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
                     
      【遍照浦和美園保育園 園歌】  
  きらきら光る君の瞳に    みんなが映ってる
  つないだ手と手を離さずに  あぁ あったかいね
  走っていくよ走っていくよ  両手広げて
  遍照浦和 浦和美園     みんみんみんなの保育園

  
  わくわく弾む君の心     みんなと輝く
  お日様ニコニコ笑ってる   あぁ楽しいね
  見つけたよ見つけたよ    大切な仲間
  遍照浦和 浦和美園     みんみんみんなの保育園


  みんなを照らす希望の桜   笑顔いっぱい 
  遍照浦和 浦和美園     みんみんみんなの保育園 

春一番!

2021-02-05
鬼登場の3秒前の真剣フェイス
やっつけろ~!
スタジアムまでお散歩
子ども会議?
指先も十分使ってね。
ジャンボマットで発散!
毎日の成果です。
 今年は、124年ぶりの2月2日の節分…と思ったら、春一番も観測史上一番早く吹き荒れました。
コロナにしても何でも初めてづくしで、一瞬の気の緩みが重大なことに繋がってしまう怖さと背中合わせですね。
STAY HOMEのお正月をすごしたばかりだと思っていたら、あっという間に2月の突入!!
 遍照浦和美園保育園のお友だちは、みんな元気!保護者の皆様のご協力のおかげでインフルエンザも胃腸炎も流行していません。
子どもは風の子・・・お外が大好き。お庭では飽き足らず、スタジアムや遠くの公園まで早足散歩。
しっぽ取りや泥警鬼ごっこ、サッカーに、ホッペを赤くしながら興じています。
お部屋の中では、けん玉、お手玉、トランプ(先生たちより上手になってしまいました)
ジャンボマットや鉄棒、跳び箱、リズム遊び。頭も体もバランス良く使って、1日を十分に楽しむ姿が見られます。
 今年度も残りあとわずかとなりました。子どもたちの幸せそうな笑顔と笑い声に包まれて、あたたかで充実した、締めくくりの時間を
過ごしていきます。
 緊急事態宣言が延長となり、残念ながらコロナとはまだまだ向き合っていかなければなりませんね。
職員も自己管理のため、様々な行動制限がしいられても遍照浦和美園保育園のお子さまを守らせていただく使命として、努力を続けております。
周りのたくさんの方々に感謝しながら、前進あるのみ!
 緊急事態宣言下ということで、登園を自粛され家庭保育にあたってくださっている保護者の方々もありがとうございます。
保護者の皆様には、登降園時に折に触れて、優しい励ましの言葉をおかけいただき、感謝の思いがあふれてきます。
きっと、ご自身も在宅ワーク、通勤、職種にかかわらず、たくさんストレスやご不安をお抱えになっている中、私たち職員にも思いやり深い言葉を
くださっている、このご恩は決して忘れません。
 お叱りの言葉もしっかりと受け止めさせていただき、できる限りの努力を続けていきます。どうぞ宜しくお願いいたします。
 年度内も楽しいことをたくさん計画しています!

素敵なことが貴方を待っている♪

2020-12-28
乾物の研究?
どんなにおい?
ベランダもいい気持ち
みんなで力を合わせて
全身を使って運動あそび
何でも発見!子どもは天才!
今年最後のお給食(年越しうどん)
幼児組からのサプライズプレゼント
子どもたちの笑顔
いっぱいのありがとう
 令和2年、今年も無事に保育最終日。大きな事故も恐れていたコロナ感染もなく今日を迎えられたこと、感謝でいっぱいです。
誰も経験したことのない事態・・・まるで近未来映画の中に入り込んだような、こんな1年を過ごすことになるとは想像もしていなかったですね。どんな時でも子どもたちから元気パワーを授けてもらい、懸命に『命と保育』に向き合った1年でした。『ありがとう』を伝えたいのは私たちなのに、幼児組のみんなから素敵なサプライズプレゼントをいただきました。「せんせい!2階のドアが壊れちゃった!」と言われ、2階に駆け付けると、急にパーテーションが開き、そこには子どもたちの笑顔がいっぱい   私は・・・嬉し涙  
 一生懸命に作ってくれた折り紙のバラの花束とリースは、なによりも光輝くプレゼント。
覚えたてのNEW手話ソングも披露してくれました。
子どもたちが「子ども会議」を企画し、秘密にしてくれていたのです。

  
  『素敵なことが貴方を待っている  』(手話ソング)
 
 ねぇ その濡れ落ちる涙  こらえなくていいよ
 心の整理できるまでは  いつでも時間がかかるね
 焦らないでいこう  大事な人たちが貴方を見守っている

 ほら素敵なことが 貴方を待っている
 優しいその心が嬉しいことで満たされる
 ほら素敵なことが貴方を待っている
 いつか光は届くと信じているよ

 ねぇ 悔しいと思う気持ち 決して無駄じゃないよ
 すべて未来へ繋がっていく そのために今があるね
 話聞けば聞くほど 貴方は偉いって思うよ 心から
 
 よく頑張ってきたね よく頑張ってきたよ
 小さなその心で いろんなことを受け止めて

 よく頑張ってきたね よく頑張ってきたよ
 いつか思いは届くと信じているよ


 こんな素敵な手話ソング、皆さんにも聴いていただけるよう企画いたします。
 
 今年も本当にありがとうございました。来年もどうど宜しくお願いいたします。
 みなさま、良いお年をお迎えください  

 1月4日(月)にまた笑顔でお会いいたしましょう  





生活発表会

2020-12-16
0歳児「ちっちゃいやさいのガンバリマン」
1歳児「かわいいクレヨン組」
2歳児「大きなかぶ」
3歳児「野菜パーティ」
4&5歳児「おおかみとママヤギと8匹のこやぎたち」
幼児組「園歌」手話ソング「虹」
第一生命財団様より
 保護者の皆様のご理解ご協力をいただきまして、無事に遍照浦和美園保育園の生活発表会を終えることができました。
ひとりの風邪ひきさんもなく、元気にみんなが参加できたことは、本当に何よりのことと感謝申し上げます。
できうる限りの感染症対策を講じながらも 一方で一番の主役であるお子さんたちに、いかにのびのびと楽しんで演技をするという経験をしてもらうかということは私たち職員にとって、とても大きな課題でした。
 いざ幕が開くと お子さんたちより、我が子を見守る保護者の方々の方が、ずっと緊張していたように見えましたよ(笑)
感激して涙をこらえきれない方もたくさんいらして、胸が熱くなりました。
お子さんがたの才能あふれる天真爛漫な様子をご覧になられて安心していただけたことと思います。
子どもの成長、それこそが親としてのの生きがいと希望であることがヒシヒシと伝わってくる、貴重な時間となりました。
ありがとうございました。
 クリスマスもすぐそこに来ていますが、例年とは違った形にはなると思いますが、STAY HOMEで楽しみましょう!
 
 
 
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 086-465-1728
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る