本文へ移動

遍照浦和美園保育園ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

七夕の集い

2021-07-08
七夕飾りが揺れてます
織姫様と彦星様の登場
廊下の絵画展
雨の日も楽しく①
雨の日も楽しく②
2歳児チームもカプラが上手。
やっぱりカレーが好き!
浦和大学の実習生さんによる大型紙芝居
 毎日、雨が続いていますね。被害の大きかった地域の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

7月7日に、七夕の集いを行いました。コロナ禍の為、密を避け乳幼児組別々に2部制でしたが、各年齢に合わせた、様々な楽しみ方があるのだなぁ…と
いろいろな発見もあります。織姫様と彦星様の登場に目を大きく見開いて、ジッと聞き入る子どもたちの集中力!
その集中力は、どんな場面にも発揮されています。幼いながらに相手の話をしっかり聞いて共感したり、周りの危険物を察知しながら、走ったり跳んだり。しっかり絵筆を握って、一気に絵画を仕上げたり。様々な保育園での活動が、子どもたちの血となり肉となり就学までの基礎力を積み上げていきます。迷ったり泣いたり、転んだり…それも耐性を作り上げる大切なことの一つです。人生には困難が付き物ですから。
心も体も強い子に育って欲しいと願っています。

雨の合間をぬって戸外遊びやお散歩も楽しんでいますが、室内遊びも楽しいことがいっぱいです。子どもは、遊びの天才ですね。
大きな風船やジャンボマットでの遊びも大好きです。
汗びっしょりになって2階から降りてくると、一人一人が競うように、楽しかったことを顔を真っ赤にしながら『えんちょ~せんせい!・・・』と報告してくれます。
ひとしきり夢中になってみんなが話し切ると『あ~、お腹がすいた。今日のお給食はな~に?』とお鼻をクンクンさせている子どもたち。
そこに給食室から、いい匂いが流れてきます。いっぱい遊んで、いっぱい食べてグングン大きくなってね。いつも幸せを感じていてね…と祈っています。
時には、やっと覚えた文字でお手紙をくれることもあります。それは、大切な宝物のひとつとなっています。

小さいお子さんを連れて雨の中、傘を差しながら長靴で歩いたり、レインコートを着て自転車に乗ったり、強雨で事故に気を付けながらの車でも
登園するのは本当に大変なことと思います。保護者の皆様、いつもありがとうございます。
SPECIAL  THANKS‼です。

今は、幼児組さんの個別面談も始まっております。この機会に保育園でのお子様の姿を担任からお聞きください。また保護者様からのご感想やご要望もお聞かせいただければ嬉しいです。宜しくお願い致します。

6月から始まった園見学では、出産を控えていらっしゃる方々から、まだ小さい赤ちゃんを抱っこしたママたちがたくさんお越しくださっています。
皆さん、『来年の4月にここで会いたいです!』と言って素敵な笑顔で手を振っておかえりになります。どうぞご縁がありますように・・・。
毎週水曜日に行っていますので、予約のお電話お待ちしております。
学生さんも、ブランクがあって職場復帰をためらわれている方も、どうぞ遠慮なくお越しください。



園見学、始めます。

2021-06-04
異年齢散歩
ありんこ見っけ!未来のファーブルだ!
幸せの予感❤いいことあるかな?
廊下の絵画展
内科健診
優しい院長先生にグッ!いただきました。
みつば歯科の院長先生ありがとうございました。
順番待ちはちょっとドキドキ・・・
 今年は、梅雨入りも早くなりそうですね。
さいたま市のコロナウイルス感染者数もだんだん減少しておりますが、さいたま市内保育施設での発症率は、なかなか減らず
まだ予断を許さない状況下です。
 先日「先生!駐車場の軒下にツバメの巣がありますよ~!!」と保護者の方が教えてくださいました。
なんだか幸せの予感・・・きっと良いこと待っているかな?
 
 遍照浦和美園保育園は、幼児クラスになると異年齢保育といって3歳~5歳児までが、一緒のお部屋で生活を共にします。
小さなお子さんたちは、お兄ちゃんお姉ちゃんに憧れ、なんでも真似て上手にできるようになっていきます。
また、上のお子さんたちは、小さな子たちのお世話をしたりしながら自分自身もより成長していきます。
靴下をはかせてあげたり、優しく手をひき励ましながらお散歩に行く姿は、何度見ても鼻の奥がツンとしてきます。
育ちあうって、こういうことなんだなぁ~と子どもたちから、いつも学びます。すごくいい!素敵!
また、保育室には小さな芸術家たちの作品は飾りません。乱雑な壁面では集中力も鈍ってしまうからです。
一人ひとりが主役になれるように、階段の廊下に額に入れて掲示しています。みんな誇らしげに自分の作品を見つめています。
子どもたちが集中している時には、声を掛けずジッと待って急がせません。どんなに幼くても興味を持ち、ジッと研究する後ろ姿は、本当に愛しいですね。

 内科健診と歯科検診を行いました。子どもたちは緊張の面持ちでしたが、優しい「ともクリニック」の藤本院長先生と「みつば歯科」の中村院長先生に
安心して健診していただくことができました。両院長先生からもお褒めの言葉をいただきました。ありがとうございました。

 6月9日(水)より、今年度の園見学がスタートします。どんどんご予約のお電話をいただいております。ご興味のある方、保育園入園を考えられている方、遠慮なくお電話くださいませ。お待ちしております。

 また、ボランティア活動、保育実習を予定されている学生の方々、来年度の就職を考えている方々もどうぞお気軽にお越しください。ご連絡お待ちしています。

 天候が安定せず、体調を崩しやすい季節ですね。みなさま、どうぞお身体ご慈愛ください。

5月の保育の様子

2021-05-21

4月の保育の様子

2021-04-26
新入園のお友だちも、すっかり慣れて、赤ちゃんも我が家のように過ごしてくれているのを見ると本当に嬉しいです。
ママやパパから「安心して預けさせてもらってます!」と笑顔で言って頂けるのが私たちにとって何よりのご褒美です
明日への活力がモリモリわいてきます

コロナの第4波により、お出かけがままならないゴールデンウイークになりそうですが、ご家族のひと時をお楽しみください。
6月から、園見学を実施いたします。5月6日(木)9:00より、ご予約を受け付けます。
(平日の9:00~16:00随時受け付けいたします。)
どうぞ、みなさんお越しください。お待ちしております。


令和3年度もよろしくお願いいたします。

2021-04-05
ご入園おめでとうございます。
お花が笑った♪みんなも笑った♪
可愛いお友だちが仲間入り
進級組のすずらんさん(2歳児)
幼児組さくら組さん
 遍照浦和美園保育園のみなさん、ご入園ご進級おめでとうございます!
令和3年度の保育が無事にスタートいたしました  
入園式には、可愛い11人のお友だちが仲間入り。コロナ感染防止対策により保護者様はお1人ずつのご参加としていただきましたが
華やかで和やかな時間を過ごすことができましたこと、改めまして保護者の皆様に御礼申し上げます。

 ご家族から離れて初めて保育園に通園させることに、きっとお母さまの方が緊張されていたのではないでしょうか。
新しい環境に、お子さんも戸惑い不安そうな表情を見せることもありますが、担任だけでなく遍照浦和美園保育園の職員全員で
お子さまとの時間を大切にしてまいりますので、どうぞご安心ください。
一歩ずつ、あせらずに一人一人のペースで歩んでいきましょう。
今後は、各クラスの様子もお知らせして参ります。お楽しみに  

 親は、子どもにとって『太陽』のような存在です。明るい笑顔と優しい声でどうか抱きしめてあげてください。
お迎え後は、1日の緊張感から親子で解き放たれ、幼き日々の子育てをゆったりと楽しんでくださいね。
保育園は、そんな保護者の皆様のサポートを全力でさせていただきます。
困ったことや、不安なことがありましたら、いつでも遠慮なくお声がけください。
いつでもお待ちしております。

                 遍照浦和美園保育園  園長  中野 幸子

 *園見学をご希望の地域の皆様。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
  4月の新入、進級が落ち着き、コロナ感染状況等を把握しながら、皆様にお越しいただけるよう
  準備を進めております。5月の連休明けにHPやブログを通してお知らせいたします。

 *育児支援相談室【ICCOTTO(いこっと)】は、開室中です。
  お気軽に予約のお電話をくださいませ。

  どうぞ宜しくお願いいたします。


 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 086-465-1728
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る