本文へ移動

ブログ

遍照小規模保育園ブログ

小さな園に集う、小さな子どもたちの成長記録をブログという形でお届けできればと思っています。子どもたちのかわいい様子を見て、にっこり微笑んでもらえたらうれしいです♪♪
RSS(別ウィンドウで開きます) 

久しぶりの更新です・・・

2019-09-04
気づけば9月…。
 
夏の様子を更新せず、9月になってしまいました。
 
今更ですが、少しだけ紹介しますね。
 
水遊びが大好きなぱんだ組さんの子どもたちは、色水や泡や氷などいろいろな感触を
楽しみながら遊びました。
 
泡遊びから、洗濯遊びに発展して、いつも遊びで使っているスカートや人形の布団などを
洗って干すことを楽しんでいました。干す前には、しわをのばすように「パンパン!」
 
なかなかいい手つきでしたよ。
 
いろいろな経験をしながら楽しい夏を過ごしました。
 
これからの時期は、戸外でしっかり遊びたいと思います。
 
 
 

やまももジャム、完成!!

2019-07-23
園庭のやまももの木から収穫した実が、約500g集まったので・・・
 
早速やまもものジャムを作りました。
 
ぱんだ組に鍋に入れるのを手伝ってもらい、、
後は子どもたちのお昼寝中に保育者たちで、茹でて、つぶして、煮詰めて完成!!
 
初めての挑戦だったので、何度も味見をしながら砂糖を足していきました。
 
完成したジャムは、お迎えの時にお家の方とぱんだ組の子どもたちに試食してもらいました。
甘さ控えめで好評でした!
 
来年も収穫できますように♪
 
 
 

雨の日のおさんぽ

2019-06-27
雨の日には、カッパを着て長靴を履いて園庭を散歩しています。
 
6月中、なかなか雨が降らずカッパの出番が待ち遠しかった子どもたち。
 
とても嬉しそうにカッパを着て外に出ています。
 
雨で濡れた紫陽花を触ってみたり、水たまりに夢中な様子でした。
 
日よけに溜まってしたたり落ちてくる雨を発見すると、手で受けて手に溜めてみたり、
中には真下に立って頭に当ててみる姿も!
 
頭に当たる音や感覚がおもしろいということに気づき、楽しんでいました。
 
雨ならではの楽しさをたくさん発見できたようです。

泥んこ遊び楽しいね!

2019-06-21
暑い日には、裸足になって遊んでいます。
 
シャワーの水しぶきをもとめて大はしゃぎの子どもたち。
 
水や泥にしっかり触れながら楽しんでいます。
 
こあら組の子どもも一緒に遊んだり、本園の2歳児がきて一緒にすることも。
 
夏ならではの遊びをしっかり楽しんでほしいと思います。
 

やまももの実がなりました。

2019-06-20
園庭に植えているやまももの木に実がなりました。
 
少しずつ色づいているのに気づいていた子どもたち。
 
「とってみよう」と一緒に収穫。4個収穫できました。
 
味が気になった保育士たちで味見をしてみると、、、
ほんのり甘く酸味も感じられ、おいしかったです!
 
採った実は冷凍保存中。
もう少し集まったら、ジャムにしてみようかと計画中です。
 
 
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 086-465-1728
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る