本文へ移動

東大沢保育園ブログ

東大沢保育園ブログ

みんな違ってみんないい♪
ひとりひとりの個性を大切にしながらキラキラと輝く東大沢保育園の子どもたちの笑顔を守っていきたいと思います☀
ブログも随時更新していきますので、ご確認ください。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

たなばた

2021-07-12
願いを
 少し前のお話になってしまいます。
7月7日は七夕。園でも幼児と乳児と分かれてではありますが、七夕集会が開かれました。
七夕は当日よりも前から、お願い事や飾りを作ります。
今年度は、笹が入手できなさそう・・。と悩んでいましたが、ひょんなご縁で、松伏にあります「竹林カフェ」さんのご厚意で
いただきました。「近くの学校にも毎年持って行っているんですよ。」と優しい穏やかなご夫婦。
今年度は、優しい竹林カフェさんの笹に飾りつけをしました。
「みんなが幸せになりますように」や「ブドウをたくさん食べられますように」「消防士になれますように」等、願いは星の数ほど。
みんなの願いが叶いますように。
集会では、七夕のお話を聞いたり、作った飾りの紹介をしたり、楽しいひと時を過ごしました。
ご厚意の笹と子どもたちの願い
見事な笹ですが、願いが重すぎるのかな?
集会の様子

驚きと癒しのひととき

2021-07-02
マリンバとピアノのしらべ
今日は、例年、年2回くらい予定していただいている保護者会主催のお楽しみ会でした。
保護者会役員さんが手配してくださり毎回、楽しい時間を過ごしています。
本日は・・。「子どもに聴かせたいクラッシックコンサート」マリンバ担当の内山光知子さん・ピアノ担当城奈央子さんにお越しいただきました。
生の演奏。そしてマリンバという楽器の迫力、軽快な音
ピアノとの共演でさらに深く楽しい演奏でした。
前半乳児0歳~2歳、後半幼児3歳~5歳の2部制構成。乳児組のお子さんは驚くほど最後までジーッと聴いている姿が多く見られました。
中には、リズムに合わせ体を動かす子。マリンバの真似をして、手を動かす子(その後の給食ではスプーンとフォークがマリンバのバチになっている子も。(笑))
幼児組のお子さんも楽しくて楽しくて体を動かすお子さん・内山さんの手や体遊びを真剣に真似しているお子さん等乳児向き・幼児向きと年齢に合わせてくださった内容で
集中し、豊かな時間でした。
保護者の皆様・役員様ありがとうございました。
そして、内山さん・城さんありがとうございました。

息の合ったコンビネーション
マリンバやピアノと違う楽器・音色に集中
身体遊びは真剣に!
小さい組さん

素敵なことば

2021-06-26
≪エピソードその1≫
2週間ほど前の事。登園時、4歳児男の子のパパがお子さんに
「○○してくれてありがとう。」その声が聞こえ、エントランスに入られたパパに思わず、
「お子さんにありがとうと言えるパパって素敵ですね!」
と声をかけてしまいました。
「えっ!そんなこといってましたか?」と。
そのお答えに、感動して「意識せず言えるパパ、増々素敵ですね。」
とさらに言ってしまいました。
≪エピソードその2≫
私が園庭の井戸水を引き上げる装置のケースの周りにシートをかぶせている時のこと。
「何でそんなことしているの?。」と5歳児の男の子。
「これから暑くなると、このケースがすごーく熱くなるの。みんなが間違って触ってしまったら、火傷しちゃうからだよ。」と話をすると、
「先生、ありがとう。」と。きっとこの男の子も何気なく言ったのでしょう。
言ってもらった私は心が熱くなりました。「ありがとう」のこの5文字
子どもや大人の区別なく、1人の人間として、相手を思いやり、感謝する素直な心が現われる言葉
また、受け取る側は、心がぽかぽかになり、認めてもらった嬉しさがいっぱいになる言葉だなと
実感しています。これからも、園全体が温かく優しさに包まれていけるように、素敵な言葉に溢れて
いきたいと思います。

エピソード2

自然の恵み

2021-06-22
やまももで研究中!
園庭の「やまもも」の実が大豊作。落ちている実をすり鉢で擦って、ペットボトルに入れ水をいれ
おままごとのジュースにしたり、すりつぶした実を、不思議そうに触って感触を確かめたり。と季節限定の遊びが
年齢問わず始まっています。すりつぶしている時のワクワク感は表情をみていても、想像がつきこちらまで嬉しくなります。
季節限定と言えば・・。水遊びも14日より開始。コロナ禍で少人数での活動ですが、水鉄砲やペットボトルシャワーや玩具等で大興奮です。
8月は熱中症指数が高くなり、晴れていても中止の決定をする事が多くなってしまいます。
そのため今がチャンス!1日でも多く季節限定の活動を楽しめますように。

期間限定!
たくさん落ちています
可愛いこりすさんたちが収穫
先生と一緒に
どうなるのかな?興味津々
先生にかけちゃおう

毎月のお楽しみ

2021-05-29
ブーケタイム
東大沢保育園には、毎月1回の集会があります。
その名もブーケタイム その名の由来は・・。
園のクラスの名前が「花」にちなんだ名前(ふたば・つぼみ・すずらん・
たんぽぽ・さくら)そのクラスのみんなが集まると、ブーケになるね!
ということで「ブーケタイム」となりました。
昨年から、残念なことにコロナ禍ということで、乳児組・幼児組に分かれて行っています。
今回は、乳児組はカレーライスのパネルシアターや体操。幼児はクイズや大型紙芝居
毎月担当の保育士が変わり、子ども達が楽しめるよう企画します。
企画・工夫することで、担当保育士のスキルも上がり、参加した保育士も刺激になります。
今回も、子ども達は集中し、楽しんでくれました。

園長のつぶやき 毎朝親子の会話や様子を微笑ましく見ています。
一昨年は、おばあちゃまを困らせていた女の子
昨年は、スムーズにお部屋の方へ。
そして今年度は、「おはようございます」と事務所の前でご挨拶をしてくれます。
日に日に、年々、成長が手に取るように感じることができる事務所も悪くないなぁと感じる
今日この頃です。

≪お知らせ≫
6月15日(火)園見学を行います。コロナ禍なので、少人数でのご説明と廊下からの見学となります。
予約を受け付けていますので、ぜひ生の東大沢をご覧ください。お待ちしております。
また、子育てが難しいな。とのお話に拙いながらお役に立てることがあれば幸いです。
背中からで残念
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 086-465-1728
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る